アークザラッド2「廃墟のならず者縛りプレイ」part1

  • 2018.01.04 Thursday
  • 21:48

縛り内容についてはこちらに書いてあります。http://souzou-mind.jugem.jp/?eid=60

 

久々にPS2を出してプレイ開始、OPが懐かしい・・・。シナリオをさっさと進め

ヤゴス島の「ニンジャ」達と戦闘でラヴィッシュを覚えたら、廃墟の町で「ファイター」

「強盗」、「スケルトン」、「エレメンタル」の四体を仲間に加えます。

そのままだと下水道の魔物ですら苦戦する弱さなので、味方キャラによる補助で

全員下水道で10LVまで鍛え上げます。

 その後は封印の遺跡にこもって更に20まで上げる。大分強くなりましたが

それでも味方キャラに比べたら一回り弱いという現実・・・味方キャラの強さを

改めて実感する。(だがこの後のロマリアで更にキャラ格差を思い知らされるとは

思ってもいなかった・・・)

 

 

 

LV上げを終えたら、ストーリーとギルドイベントを攻略していく。

ジーン戦は、ジーンを集中攻撃して終了。続いてギルドイベントは三度続く

ピエール・ベロニカのイベント。初戦の下水道のベロニカ率いるスケルトン軍団は

エルクとリーザの強制出撃で3体しか選択できなかったが、横幅1・2マスの狭い

地形で背後を取られにくく、更にベロニカ倒せば勝利ということもあり思ってたより

苦戦せず勝利。

 

 

 だがその後の、廃屋のデスフレイム四体には大苦戦。高い攻撃力から繰り出される攻撃に、

1・2撃で沈む味方。敵との距離も最初から近いのでチャージ待機ができず、更に

初戦に続いて2人が強制出撃、加えて脆いベロニカを守りながら戦う必要があるという

悪条件でいきなりの山場を迎える。

 これほど苦労するとは思わなかったので一旦置いてプロディアスギルドの

イベントをこなす。その中のウィスキー運びでの強盗と戦闘中、エレメンタルが

睡眠効果のある「メズマライズブレス」を習得する。

 「お、これでデスフレイムを無力化すれば勝てるかも!」と光明を見出し、更に

単体遠距離技「振り下ろし」の強みに気付いた私は再びデスフレイム達と再挑戦。

 

 出撃メンバーは敵を眠らせる「エレメンタル」、振り下ろしで遠距離攻撃可な

「ファイター」と「強盗」を選択。

 作戦としてはデスフレイムをブレスで複数眠らせた後、各個撃破で数を減らして

敵の手数を少なくしたら「振り下ろし」で反撃をもらわずに残った敵を倒す。

 考えに考えた作戦だが、複数巻き込める範囲に敵が集まらない、集まっても

睡眠効果が出ない、その前に脆いエレメンタルが先制攻撃で落ちるということを繰り返す。

 最終的にはエレメンタル先制もらわないよう出撃順を変え、強盗とファイターはあちこちに

置かれた障害物を壁にして集中攻撃を受けないよう立ち回ることで辛くも勝利。ベロニカも

守り切れて仕事は大成功!!

 

 

 そして最後はピエール・ベロニカ&犯罪者集団との戦い。ある程度距離が離れており

敵もベロニカ除けば、LVが高い廃墟の町のザコなので初戦と同様労せず勝利。ベロニカの

イベントを無事終わらせることができた。

 

 

 

とりあえずここまで、まさかデスフレイム4体にこれ程苦戦するとは。

普通に攻略したら体感的に少し強い感じでしたが、低能力値+防具装備不可の

モンスターで挑むとこんな強敵になるのに驚いてしまいました。

次回はガルアーノの屋敷〜サルバ砂漠、余裕があれば帰らずの森までを

書きたいと思います。ではまた。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

 アクセス解析中・・・    (非表示)

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM